悠久の二胡の音色がやって来る。

7月から毎月のように楽しみにしていることがある、それは音楽ライブ。
安芸高田市吉田町にある文化創造センター(ヤングイン)では
「あきたかた音楽広場」が後援となって
県内・外から素晴らしいプロのバンドを招いてライブを催している。

f0095797_16301567.jpg

スケジュールは
・7月  伊賀上紘滋トリオ Jazz
・8月  小野孝司トリオ Jazz&タップ
・9月  山縣明久 シャンソン
・10月 姜暁艶胡弓(二胡)
・12月 クリスマス・コンサート
(間には、地域で音楽活動をしているアマチュアバンドのライブもあったり・・・)

こんなに近い場所で、楽器の響きを体に感じるくらいのほどよい広さのホールで
それも息使いや指の動きが見えるくらい近くで聴くことができるのは
ライブファンとしてはたまらない。
そして、チケットも1500円(前売)と割安なのがなお嬉しい。

いよいよ今週27日(土)は二胡の演奏がある。
姜さんの演奏は昨年 広島市内の ”国際会議場フェニックスホール” で聴いたことがあるが
郷愁を帯びた流れるような二胡の音色には心が癒される思いがした。
そして、弓を巧みに動かして馬の鳴き声の音を奏でたりと大変愉しい演奏であった。

ぜひとも、たくさんのライブファンの人に知ってもらってプロの素晴らしい良い音楽と
ユーモラスなお笑いありのMCにもたくさんふれてもらいたいものです。


[PR]
by fayt2722 | 2007-10-21 16:50
<< 収穫祭が賑やか!! 秋にはジャズが似合う。 >>